top of page

勉強で困らないために⑤

更新日:2022年2月19日

前回は周りのものを調べること について書きました。 周りにあるモノを調べるにも ちょっとした工夫というか 考え方が必要です。


それは「これが普通なんだ」と 思わないことです。常識を疑えです。 例えば、子供のころは 「空はなぜ青いのだろう?」って 思っていませんでしたか? 大人になった今では 「晴れた日の空はフツーに青い」 と思い込んでいる人が大半です。 ではなぜ青いの?と質問したら まともに答えられるでしょうか?


なぜそうなのか という理屈が分かっていないままで 放置していることが多い現状…。 だからこそ身近にいる親が声を掛け、 一緒に調べて欲しいのです。 アクション一つひとつの積み重ねが 子供の未来を大きく変えます!!


脳という臓器は 未解明な部分が多い臓器の一つですが 人間は脳細胞のわずか3%ほどしか 使えていないらしいのだとか…。 つまり、まだまだ脳は使える! まだまだ勉強できる!! 私も未だに勉強したいことが たくさんあります。 生前、父親がよく 死ぬまで勉強だと話していたことを 思い出します。まさにその通り。


知らないままでいるより 共に学び、人生を豊かにしましょう。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page